運動も忘れずに!

運動不足でいると太る理由

なかなか痩せない人は、運動不足も原因に挙げられます。
適度に身体を動かせなければ血流が悪くなり、基礎代謝がうまくいきません。代謝が悪い人は便秘症にもなりやすく、おなかもぽっこり出てしまいます。
さらに運動しなければ脂肪も燃焼しないので、体にお肉が付きやすくなるのです。
また若いときに運動をしていて筋肉が付いていても、年齢と共に筋肉は衰えてきます。運動不足になってしまうと筋肉はどんどんお肉になって、二の腕やおなかや太ももなどがぷよぷよの状態になるのです。身体を引き締めてすっきり見せるためにも、運動は必要です。
ストレスが溜まると暴飲暴食に陥って太りやすくなる人もいますが、運動はストレス発散にもつながります。
体を動かして心身共にリフレッシュすることで内臓や自律神経が正常に機能して、痩せやすい体質を目指せるのです。

継続できる運動をしよう

ダイエットというと、激しい運動をしなければいけないと思う人もいます。
けれども最も大切なことは、毎日運動を継続することです。続けるのが大変なハードすぎる運動よりも、楽しく毎日行える運動のほうがダイエットには向いているのです。
忙しい人でも、「ながら運動」であれば続けやすいでしょう。テレビを見ながら腹筋したり、歯を磨きながらスクワットをするなど、日常生活に「ながら運動」を取り入れましょう。
また仲間で行う楽しい運動は、少しくらいきつくても頑張ることができます。みんなでワイワイするのが好きであれば、ヨガや登山を仲間と行うのも良いダイエット方法と言えるでしょう。
マンション住まいであればエレベーターを使わずに階段で昇り降りするように心がけるなど、普段からできるだけ体を動かす工夫をしていきたいものです。